「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

週刊 戦艦大和を作る #6

おたおたしている間に7号が到着してしまいました(~_~;)

ということで悩んでもいられないので、
主砲射撃指揮所に手を入れ始めました。
とりあえず、てっぺんにある潜望鏡式照準装置と
側面3箇所の双眼鏡格納箱のモールドを削り飛ばして
側面についたRを落としました。
射撃指揮所は円柱ですからね。

c0040122_545672.jpg
作業に使ったのは画像にある
新しく購入した鉄工用の複目ヤスリと荒削り用の鉄工ヤスリ&
タミヤのペーパー#180です。

余談ですが、この射撃指揮装置の上には一応手すりがあるのですが、
海上から約46メートルの高さなので殆ど登らなかったらしいです。
艦が5度傾くと4メートル振られるのだそうです(怖っ)
ちなみに地上46メートルというのは
スペースシャトルの燃料タンクの高さだそうです。
[PR]
by zui_kaku | 2005-10-23 23:57 | 戦艦大和

週刊 戦艦大和を作る #5

c0040122_2133243.jpg創刊号であった、2号パーツ混在の影響もあって、
作業が遅々として進まないうちに刊行も既に6号、、、。

_ρ゛ (・_;O) イジジイジしていてモテベダウンじゃあ仕方ないので、
資料を見たりどこに手を入れるかなんかを考えながら、
とりあえず防空指揮所のブルワークに手を入れました。
以前にもお伝えしましたが、
ようやっと思い通りの薄さに出来ました。

厚さ的には、旗流甲板のブルワークと同じぐらいで、
3号パーツの艦橋側面にある機銃射撃指揮装置付近のブルワークより
少し厚めといったところでしょうか。

最初の状態は全てのブルワークが防空指揮所前部の厚さだったのですから、
それを考えれば全然いい感じです。
ていうか、、前部ブルワークには穴があるんですが、
これはどうしよう???って感じです、、| 柱 |ヽ(-_-; )

おまけに、、試し盛りしたスタートパテは喰いつきが悪く、
ペーパーを掛けるとポロポロと剥がれる始末。。。
クオリティや保存を考えるとここはエポキシ系接着剤のデブコンがベストなのでしょうが、
色々な種類があってなにがいいのか分からないし、
結構高価なうえ手に入り辛いようなんですな、、。
一応DIYショップでその手のパテを探したのですがいい物は見つかりませんでした。
もう一度、カー用品店なんかで何かいいものを探す感じなのですが、
とりあえずワークスの「モリモリ」を試してみるつもりです。

何はともあれ、創刊号の正しいパーツも到着したので、
これからはマイペースで作業が出来そうです( ^∀^ )
[PR]
by zui_kaku | 2005-10-20 23:18 | 戦艦大和