「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:戯言( 1 )

まったくよー

最近、「戦艦大和を作る」の情報収集で
いろいろとネットサーフィンをしていて
とあるサイトを見て辟易しました。

端的に言えば著作権のことなんですが、、
そこのサイトさん、、、雑誌の紙面をデジカメで撮って堂々と載せているんですね。。

自サイトやブログをいくつもやっている私ですから、、
かくいう私も100%著作権を侵害していないとは言いませんし、
多分侵害してると思います、、、が、、、、
雑誌の紙面をそのまま載せるなんて暴挙は絶対にやっていません。

当然です。
書籍の紙面とは、書籍購入の代価を支払った人のみに閲覧の権利があるものですからね。
その為に高い代金を支払っているのですから。

大体において、何の代価も支払っていない人に閲覧できる環境を提供するなんてとんでもない事です。
金出して買った人間が損するなんてねぇ。
しかも、そこのサイトで書籍の内容が閲覧できることを知れば
書籍は売れなくなり、ひいては出版業界の危機につながるのですからね!!
つまり、せっかく新しい情報が出てきても、
我々は本を通してそういった情報を知れなくなるかもしれないのです。

最近は情報誌の欲しい情報を写メで撮ってなんて輩もいるそうで、
書店では情報誌もビニールで梱包なんてパターンも多いご時勢。
こういった事が増えていけば、
当然雑誌・書籍にもそういった対応が取られるようになるかもしれません。

それでも良ければどうぞお続けください。
こんなところで陰口叩いてないで、本人に直接言えよという意見もあるでしょうし、
サイト名を晒せという方もいらっしゃるでしょうが、
ネットは自己責任ですから、ご自分で気づいて辞めてもらうのがいいでしょう。
大体、、、私は常識のない人を相手にしたくないので。

まぁ、そういった人が一人でも増えないようにここに書いているということです。
とてつもなく腹が立っていることは間違いありませんがね。

特にヤヌス氏の図面なんかを載せている方も良く見ますが、
絶対に止めて欲しいですね。
ヤヌス氏がどれほど苦労をしてあの図面を書いたのかを考えれば
当然そんな事はしないのが普通なんですが、、、、
まぁ普通じゃない大人が増えてるんでしょうね。

同様に学研の歴史群像の書籍の無断転載も良く見かけます。
イラストもCGも苦労して作られた方がいること。
(そういった方々は大体において金貰ってなにがししている訳ではなく、
趣味がこうじて自費でリサーチなんかをしています)
それに対する代価が本の値段だということ、
肝に銘じて欲しいものです。
[PR]
by zui_kaku | 2006-09-13 00:32 | 戯言