「ほっ」と。キャンペーン

週刊 戦艦大和を作る #11

今頃まだそんなとこやってんのかよ!!
なんて言わないでくださいな。。
ということで、今日は艦橋の状況をメモっておきます。
c0040122_2365368.jpg

とりあえず、当初切削性が悪いことで足踏みしていた
艦橋窓をくり貫いたり、間違った位置のものは空け直しをしました。
新しくゲットした無段変則ルーターの回転数を下げて超硬バーで削ると、
予想通り結構作業性が良かったのでさほど時間はかかっていません。

ダイキャストはアルミと同じように熱をもちやすく粘り強い性質なんでしょうね。
押す力7、回転数3ぐらいでやるといいようです^^
場所によってはルーター+超硬バーではなく金糸鋸を使いました。

で、一応最終状態にする予定なので、
撤去されていた1艦橋側面にある上部信号指揮所のモールドを切り取り、
開いてしまった穴にはエポパテを充填しておきました。
下部信号指揮所は片舷につき窓が3個あるので、
すべて開口しておきました。

で、キットのままでは再現されていない丸窓を資料と1/10大和の写真を見ながら
1.2ミリのドリルで開けました。まだ全てではありませんが、、。
新規に開けた穴と元からからある穴のモールド差が酷いので
後ほど修正する予定です。

あとは、元からあったモンキーラッタルや、
実感に貧しかった通風口を全て削り落しました。
[PR]
by zui_kaku | 2006-09-06 23:37 | 戦艦大和
<< 週刊 戦艦大和を作る #12 週刊 戦艦大和を作る #10 >>